So-net無料ブログ作成

Jリーグ終焉、、、だけどっ。 [鯱さんチーム]

2011年、XEROX杯、ACL、YN杯、Jリーグ、全36試合で黒星は9つ。
Jリーグだけで言えば、5試合しか負けてない。あれだけの勝ち点、得失点差で優勝できなかったのは、柏さんがそれだけ強かったということでしょう。
おめでと、柏さん。監督のネルシーニョさんがうちで采配をふっていた時の戦績はぱっとしないものだったのに。

柏さんが引き分け以下だったら、鯱さんチームの優勝ってことで、ここ2週間くらい、会社の連中はずっとソワソワして、とても落ち着いていられませんでした。
優勝時のメディア対応とかも、予め勘考せねばならず、広報は眠れない日々を過ごしておりました。
シャンパンファイト、その後の取材攻勢の対応のため、優勝が決まった瞬間に本社で待機していた我々も東京に経つハズでした。
新潟-名古屋間の飛行機は無くその日のうちに帰名することは不可能で、上越新幹線で東京に出て宿泊ホテルでシャンパンファイトをするつもりだったので。

土曜の夜は、会社の連中と自棄酒(笑)。
久しぶりに普段言えない事と言い合い、アホ上司ーっ!!っとか叫び、みんなでプリプリ怒っていたんだけど、家に帰ってスポーツニュースを見ているうちに、柏さんが喜んでいるとこを見ているうちに、さっきまで全然出なかった涙がぽろぽろぽろぽろ出てきて、しばらく止まらなくなりました。
んが、不思議なことに、次の日にはケロっと(笑)。
やっぱり、あれだけの勝ち点、得失点差で優勝できなかったのは、柏さんがそれだけ強かったという一言に尽きるので。

fw-kennedy-thum.jpg取材に対し、アタシがアテンドする選手はケネディでした。この方、柔和な顔をしてるけど、結構な毒舌家で不手際には容赦ないトコがあるって聞いてたもんだから、ホテル入りしてからの行動・時間・内容を事細かなタイムテーブル表を作成し、通訳が居るとはいえ一応英訳し、準備万全だったのに。
準備万全にするってのも、確かに恥ずかしいところはあるのですが、昨年は本当に広報が大変だったので、無理からぬというもの。。。

あ、でも脳天気なアタシの「翌日は月島でもんじゃ焼き食べたいっ!」なんて邪念がいけなかったのかなぁ。。。(笑)

リーグ優勝を逃してしまった無念は、鯱サポさん以上にチーム関係者だって感じています。
天皇杯を戦い抜いて、決勝でベガルタ仙台と対峙したい、したい、したいっ。
理由、わかるかな。

あたしゃ、どうしてもベガルタ仙台にACLに出場して欲しいんです。
こんな時期だからこそ、被災地の希望になって欲しいんです。
国際試合は大変だけど、今年、ベカルタの闘いっぷりは素晴らしかった。
Jリーグアウォーズに3名がノミネートされてます。

一番驚いたのはDF角田誠の名前でした。何時の間に仙台に。。。

J2 Most Exciting Playerの投票で、ジェフの深井正樹くん、鳥栖の豊田陽平くんなんて名前を見つけて、いやはや、嬉しいですネ。

コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

kappa

う~ん・・・なんか悔しい・・・。
あ、これ、シャチの話じゃなくって!
う~ん・・・くそ~何も残らないシーズンだった・・・。
あ、これ、河童の話!
う~ん・・・去るものの話ばかり・・・。

来期はオラは松本のアルィンに行って、緑対決が楽しみじゃわい!・・と、、、、、、一人ぶつぶつ。

う~ん・・・Jリーグアウォーズ、、、、ほんなモン見るか!と。ブツブツ・・・。

くやし~!!
by kappa (2011-12-06 02:56) 

とらよし

>kappaさま

コメントというか、ボヤキ?をどうもありがとデス。

アウォーズで最多得点として顕彰されたケネディは怪我で欠席(実は重度のぎっくり腰)。
代理受賞した楢崎くんが笑をとってたけど、これはケネディーのオージージョーク。
楢さんが読むと親父ギャグになるらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111205-00000074-nksports-socc

悲喜交々含め、やっぱり楽しまないと。二度と観られないドラマなのですから。


by とらよし (2011-12-06 23:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。